« 無くなるのは寂しいことです | メイン | ご無事ですか? »

六甲おろし

「今年は、伊野さんにとって実りの年ですよ」とある方が言って
くださいました(嬉)確かに今年は仕事が非常に結果が出ていますし、
交友関係もとても発展的です。出会う方が、今まで私の周りのお世話
になった方たちとまたつながりがありまして、去年から仕掛けていた
ものが完成されできてクルクル回り始めています。不思議なことに!
今年はとても変化がありそうです。

先週、あるお仕事で神戸に行きました。息子も中学生になったので
地方に行く時、置いていってもそんなに心配がなくなりました。
初めての神戸はとても面白かったです。神戸のお金持ちがまた
桁が違うのと、関西でも神戸の方は柔らかい感じがします。
具体的には話せませんが、これから始まるお仕事も面白そうです。

神戸の飲食が、また独特な感じで、美味しいケーキ、ステーキ
老舗のコーヒーのお店などの高級なお店から、B級で大衆的な
とてもわくわくするお店まで、一度では行ききれないですね。
やはり、東京とは違う雰囲気がまたおしゃれな感じです。

神戸の夜に、ちょっと楽しく飲みにつれていってもらったら
風が冷たくて冷たくて、「これがうわさの六甲おろし!」
阪神タイガーズの歌だけでなく、体感できたのも良い経験で
した。でも、神戸はオリックスでしたね?あれれ・・・・。
などと、思いつつ神戸に知り合いができたこともとても
ハッピーに思った神戸デビューでした。


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/4370

コメント (1)

伊野さん、ご無沙汰です!
神戸はホント良いですね!

コメントを投稿

About

2011年2月 7日 08:30に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「無くなるのは寂しいことです」です。

次の投稿は「ご無事ですか?」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。