« 今年の初鍋 | メイン | 何で黙らない »

2007年11月18日

どんだけ~

IMGP1053.JPG
スペインの最近のニュースを拾ってみました。

 バダホスに住む ホセ・マヌエル・イダルゴさん(45歳)は、猛毒を持つ タモゴテングタケ(20gの摂取で危険)を食べて重体、現在集中治療室にて処置中ということです。

 先週の日曜日 フエンテス・デ・レオンにて菌学の講習会が開かれ、その後、 友人達とキノコ取りに出かけました。
その時に イダルゴ氏は、友人と そのキノコが危険か危険でないかで言い争いになり、毒でないことを証明すると言ってそのキノコの半分ほど口に入れました。

 周囲の人たちは すぐに吐くように頼みましたが取り合わず、 キノコの傘の部分全てを食べてしまいました。 そばにいた人がすぐに警察に連絡、救急車を呼びました。
 周囲にいた人の話では 体全体が腫れ上がり、黄色くなり、吐き始めるという症状が出たということです。

どんだけ~

なんだか典型的スペイン人だわ・・と思ってしまいました。
いるんですよ・・・こういうタイプ。
私の身近にも何人もいます。
だから余計心配、人事には思えなくて・・

快復を祈っています。
もうしないでね

投稿者 Miya : 2007年11月18日 02:58

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/3054