« 良彦の昼ご飯 2003/6-9 - | メイン | はじめてのポーチドエッグ »

ギターの練習

小中学とフォークが流行った時代でした。どうしてもフォークギターがほしくて買ってもらったときは、そのうれしさよりも、本物の楽器の持つ美しさに惚れ惚れしたのを覚えています。実際に弾いてみると「みるのとやるのじゃ大違い」、指は痛いわ、コードは覚えられないわで早々にあきらめてしまいました。ちょっと「ちびまる子ちゃん」的展開だと思っています。今日は久しぶりにドレミの練習からやってみましたが、大人になっても指はやっぱり痛いです。

コメントを投稿

About

2003年6月10日 16:40に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「良彦の昼ご飯 2003/6-9 -」です。

次の投稿は「はじめてのポーチドエッグ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。