« 胡瓜馬と「おやき」 | メイン | おすすめの「お鍋」 »

興味があります。「コーチング」

みなさんは「コーチング」という言葉を知っていますか?昨日のNHK「クローズアップ現代」で「あなたのやる気をひきだします」というテーマで「コーチング」がとりあげられました。人との対話の中で、うまく相手の考えをまとめさせたり、本当にやりたいことは何なのかを気づかせる対話術として上司が部下に接するための研修風景が紹介されたりしました。最近は個人でも自分の考えをまとめるために自分のコーチをコーチング会社に依頼する人も増えてきているそうです。日々、漠然と不満に思ったり、悩んでいたりすることも、定期的に言葉にして人に伝えることによって、気持ちの整理がつき、自分のやりたかった大切なことは何なのか?に気が付いたりするそうです。「コーチに相談することによって愚痴がただの愚痴ではなくなり、次の一歩へつながるのです。」と話していた女性がいました。私も出産を経て、人との対話の少ない家庭に入ると、自分の気持ちを整理することは難しいと感じています。と同時に「言葉にすること」と「イメージをもつ」ことは大切なことなのだと最近よく感じています。自分の中で生かせるかどうかわかりませんが、『コーチング』とても興味のある言葉です。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/26

コメントを投稿

About

2003年8月21日 15:13に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「胡瓜馬と「おやき」」です。

次の投稿は「おすすめの「お鍋」」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。