« バテバテの私 | メイン | おすすめの児童書「ほんとにほんとにほしいもの」 »

トマトをすりおろす

「おくぞの流 玄米・雑穀らくちんごはん」という本を買いました。 TVチャンピオン(3分料理人選手権)で有名になった奥園とし子さんの本です。 夏野菜カレーのレシピでトマトをすりおろして使っていました。
作ってみたところ、すりおろすことによって包丁で切ったものとは違ううまみが出ます。 日本のトマトは「トマトの水煮缶」とはやっぱり違う味になる!と思っていましたが、 すりおろして作る「トマトソース」はなかなかです。これ簡単でお勧めの方法です。
たっぷり作ってストックすると、ピザやカレー、パスタがらくちんにできます!!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/48

コメントを投稿

About

2003年9月17日 16:37に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「バテバテの私」です。

次の投稿は「おすすめの児童書「ほんとにほんとにほしいもの」」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。