« 私が食品を買うお店「築地・味のよねくら」 | メイン | 女たちの晩餐 »

30年ものポートワインとお寿司

30年物の物凄いポートワインをヤマダトミオさんと一緒にいただきました。 場所は駿河台下の「金寿司」さんです。 Tsujiさんのにぎるお寿司は、いつ行ってもすばらしくおいしいのです。 そして、ポートワインとお寿司は意外とマッチしたのでした。



ヤマダトミオさんとお食事をして感じたのは、
芸術的なセンスは作品のみならず、味覚や視点すべてのことに関して、
「絵を描くように表現」され、いつも磨かれているということです。
このところ右脳を使うことが良いという右脳開発の本がたくさん出ていて、
「できる人は地図思考」という本を読んでみたいと思っていましたが、
一つの物事や出会いを立ち止まって、自分なりの新しい感覚でイメージできたら、
それは素敵なことだと思いました。

ポートワインは今までいただいたどれよりも、すばらしくおいしかったです。
ビロードのように濃厚でいて、とても若々しさを感じました。
ありがとうございました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/109

コメント (1)

よしひこ:

寿司(つまみ)とポートって結構いいですね。金寿司さんのつまみはどれも手が入っているので、ポートとよく合うように思います。
さばを軽くスモークしたのとのがおいしかった。

ところで、一緒に飲んだOFFLEY TAWNY PORT 30 Year oldって、$90ぐらいするようです。ありがとうございました>姉

コメントを投稿

About

2003年10月24日 23:20に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「私が食品を買うお店「築地・味のよねくら」」です。

次の投稿は「女たちの晩餐」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。