« 版画教室に参加しました。 | メイン | 洋菓子店「パティスリー・ルナール」の続報 »

週末ご飯(参鶏湯)

先週仕事がハードだった良彦さん、元気を出してもらおうと参鶏湯を作りました。

参鶏湯は材料さえそろえば、材料を鶏のおなかに詰めて煮込むだけなので、とても簡単です。本当はヒナ鶏なのですが、今はクリスマスシーズンなので、ローストチキン用の鶏でも時間をかけて煮込むと食べ応え充分。

練馬近郊で韓国食材といえば、目白通り沿いの「安栄食品」さん。

お店の前には、いかにも元気が出そうな朝鮮人参のお酒がズラーと並んでいます。 これ一度良彦さんが買ってきたことがあります。すっごく効きます。 翌朝「やるぞーーー!」という目覚めができますよ!(笑) 一歩お店に入ると、韓国版のアロマテラピー。入っただけで元気が出てくるにおいがします。 そして、奥さんの明るくて元気なこと! いろいろと料理の相談にものってくれるし、本格的な焼肉(肉もいろんな部位がそろっています)やキムチが食べたくなったら、とてもお勧めのお店です。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/170

コメント (1)

まさひろ:

おいしそうです。
目白道路沿いの韓国食材のお店は、知ってます。
是非年内に品川(わかなし)に行きましょう。
ユッケがおいしい。

コメントを投稿

About

2003年12月 6日 18:19に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「版画教室に参加しました。」です。

次の投稿は「洋菓子店「パティスリー・ルナール」の続報」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。