« We need sunshine | メイン | おすすめのコーヒー豆店(ドリームコーヒー) »

歯医者好きな我が家

むつみの歯並びを見てもらいに歯医者へ行きました。 あごが小さくて下の犬歯が前に出てきてしまっています。
今日のお話では、これからあごの発育も考えられるので矯正は11歳くらいになって犬歯が生えそろったときに考えることになりました。
小さいうちから矯正をしたほうが良いという考えと、2通りの考え方があるそうです。

我が家はかかりつけの歯医者さんが好きで、歯の痛みがなくても、定期健診に年に2回は歯医者へ行っています。子どもは普通歯医者さんが嫌いなものですが、むつみは反対に好きみたいです。
歯磨き指導に力を入れている歯医者さんなので今日も時間をかけて歯科衛生士のお姉さんから磨き方を教わってきました。まだまだうまく歯ブラシの当たらない場所が多かったようです。

むつみの歯は隙間がなく
つまりやすいので、フロスで仕上げるのも欠かせません。
毎晩フロスくん(写真)と一緒に磨いています。この歯ブラシはとてもお勧めです。子供用と仕上げ磨き用を使っています。


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/175

コメントを投稿

About

2003年12月11日 23:16に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「We need sunshine」です。

次の投稿は「おすすめのコーヒー豆店(ドリームコーヒー)」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。