« 大パノラマ | メイン | 自分の住んでる街だから(散歩の達人) »

ムムムの無料(メトロミニッツ)

良彦さんが「これ面白いよ。」と持って帰ってくれました。 『metro min.(メトロミニッツ)』は毎月20日、営団地下鉄23駅構内で無料配布されるフリーマガジンです。コンセプトとしての対象年齢は20~30才だそうですが、幅広い年齢層で楽しめる内容だと思います。写真、企画、デザインなかなか良いです。スタッフの意気込みが感じられます。もう16号目、ああ、もっと早く気がつけばよかったー。最寄り駅は「池袋」です。これからは毎月20日を楽しみにしましょう。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/312

コメント (4)

zukunasi:

たいやきの記事が面白かったですね。
営団地下鉄が発行しているのだと思いきや「スターツ出版」と言うのも面白いですね。今まで見かけなかったのは、普段乗り降りしていない駅にしかなかったからかな?
 上野駅 銀座駅 日本橋駅 新宿駅 新宿三丁目駅 茅場町駅 虎ノ門駅 新橋駅 渋谷駅 池袋駅 大手町駅
東京駅 四ツ谷駅 赤坂見附駅 表参道駅 六本木駅 高田馬場駅 外苑前 恵比寿 溜池山王 有楽町 八丁堀 日比谷
に毎月20日無料配布だそうです。今後注目です。

彦十:

今配布の号には、林芙美子の落合のお宅と白洲次郎・正子夫妻の「武相荘」の記事が載っています。
「武相荘」には、一度行って見たいと思っています。

はるみ:

彦十さん、いらっしゃいませ!うれしいです。
「metropolitana」ですね。私も読みましたよ!
本当に、心穏やかになれそうです。
行って見たいですね~。これからの季節いいですね。

「メトロミニッツ」かどちらか忘れたのですが、3ヶ月ほど前の記事ですが、剣客商売の登場人物が住んでいた場所の江戸時代の地図と、現在の東京をダブらせた地図が載ったのをご存知ですか?弥七なんて、本当にものすごい距離を歩いていたもんだなーなんて。たいそう感心しました。
面白かったですよ。
鬼平も、現在の東京で考えながら読むとすごいですしね!

彦十:

ようやく会社でも見れることが、昨日判明致しました。
と言うことは、私もHP作りに再挑戦!まずはデジカメの類をマスターしなければ・・・

「血脈」を読む前に「剣客商売」を再読しました。
本当に江戸の人はよく歩いたよね。
それを見習って、今度、会社の同僚と日本橋から東海道を辿る徒歩旅行をすることにしました。
第1回目は、日本橋から品川まで。
江戸時代の人に比べたら、ちょっとゆるいですかね。

都合がついたら、「武相荘」ご一緒したいですね。
私は次郎さんの大ファンです!

コメントを投稿

About

2004年2月23日 14:32に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「大パノラマ」です。

次の投稿は「自分の住んでる街だから(散歩の達人)」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。