« スイカのペンギンに会っちゃった | メイン | ぼくエリンギでーす。 »

お母さん達に乾杯!

自分が子どもだった頃、母の趣味にどれくらい関心があったのかはよく覚えていませんが、少なからず、関心がないようであっても影響を受けていることは多いなと感じるこのごろです。子どもを通じて知り合ったお母さん方には「かくれた才能」をお持ちの方がたくさんいます。今日うかがったChizuruさんはお人形のお洋服や小物を作り、ネットで販売されたりしています。

本当に細かいレース使いのドレス素敵です。
小さなおそろいのボレロも今作成中だそうです。
子どもの頃、こんなお洋服があったらすごくうれしかっただろうなーとお人形遊びをした頃を懐かしく思い出しました。
お話をうかがうと、小さいときからこういうことが好きで、手芸屋さんにしょっちゅう通ってらしたそうです。
先日「13歳のハローワーク」をご紹介しましたが、やはり小さいときから好きなことがあるというのは心を豊かにしてくれるものですね。

お母さんたち一人一人は小さな存在ですが、みなさんがきる範囲で自分の好きなことを発信し続けることはすばらしいことだと思います。
お料理が上手だったり、歌が上手だったり、英語ができたり私の周りには先生クラスのお母さんがいっぱいてす。
「お母さん軍団の知恵を総動員したら実はすごいチームができるかも?」そんなことを考えた今日のランチでした。
Chizuruさん、ご馳走様でした!また、作品を見せてくださいね。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/322

コメント (3)

zukudase:

お母さんの数だけ,素敵な才能があるんですね。自分では案外きずかずにいても,実はすごかったりして・・・てことはないか?

はるみ:

そうそう、ご自身の魅力に気がついていないお母さんが多いかも、Zukudaseさんの冷静な判断力を私は見習いたいです。お裁縫もすごいし!

zukudase:

いやはや,恥ずかしいです。

コメントを投稿

About

2004年3月 1日 16:23に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「スイカのペンギンに会っちゃった」です。

次の投稿は「ぼくエリンギでーす。」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。