« 駅も進化していますね。 | メイン | 夕日と桜の風景 »

旬の真鯛で鯛茶漬け


真鯛のお刺身のサクをを買いました。半分を昆布〆にして、半分を鯛茶漬けにしました。春のまったりとした夕食にぴったりでした。大人にはわさびと三つ葉はかかせませんね。

<作り方>
①よく炒ったゴマをすります。
②真鯛を刺身より少し薄く切ります。
③容器に真鯛とゴマを入れ、醤油をひたひたにそそぎます。
④ふたをして、冷蔵庫で4時間から一晩おきます。
⑤あつあつご飯にのせて、好みで薬味をのせ、お茶を注ぎます。

クッキングパパのレシピです。
豪華な食事ばかりに飽きてしまった社長さんがトラックの運転手さんに教えてもらい大感動するというお話でした。淡白な鯛のお刺身が本当においしくなります。
でも、子どもにはチョット・・?の味だったかな?むつみさん?!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/407

コメント (1)

zukudase:

大人は、ナマツバもんですな-。おいしそ!

コメントを投稿

About

2004年4月 2日 19:37に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「駅も進化していますね。」です。

次の投稿は「夕日と桜の風景」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。