« 面のつけ方 | メイン | さくさくおいしい(天日干しおこし) »

春の香り(グリーンピースライス)

お休みの日も早起きの良彦さんが、朝刊をうれしそうに差し出して「これ、おいしそうだよ。」といいました。朝日新聞の日曜の生活彩時記「日曜やさい塾」でミラ・メータさんが紹介している『グリーンピースライス』です。スパイスの効いた「インド式の豆ご飯」です。

<材料>
グリーンピース(さやから出して) 1カップ
米 3カップ
クミンシード 小さじ1/4
シナモンスティック 2センチ分
黒コショウ 5~6粒
ロリエ 1~2枚
カルダモン 1~2粒
サラダ油 大さじ2
塩 小さじ1/2

<作り方>
①米はといでざるにあげておく。
②フライパンにサラダ油を入れ、中火をつけたらスパイス類を入れる。焦がさないように気をつけながら、クミンの周囲からこまかな気泡が出て、ぱちぱちはじけてくるまで熱する。グリーンピースを加え、へらでざっとひと混ぜする。
③火からおろして米を混ぜる。炊飯器に入れ、3カップに大さじ1を足した量の水、塩を入れて普通に炊き上げる。10分蒸らして全体を混ぜ、盛りつける。

グリーンピースも季節のうちに新鮮なものを食べるととてもおいしいです。
インド家庭料理研究家のミラ・メータさんは「どんなカレーとも相性がいいので、まずは普通のカレーとお試しください。朝食にプレーンヨーグルトと一緒に食べても合いますし、おにぎりにしてもおいしいです。」とむすんでらっしゃいます。
明日の朝、プレーンヨーグルトと合わせてみようと思います。明日は、おいしい紅茶を入れましょう。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/445

コメント (2)

ikuko:

この人のお店にはずっと以前いったことがあります。
日曜に作ってみようと思ったらカルダモンが無くてがっかり。(やっぱり最初はレシピ通りに、と思うので)
昨日やっと作りましたが、辛さはほとんどなくて香りで食欲が出てごはんだけでも美味しいですね。
ヨーグルトをかけてみたら、ほんとにそれもマル。
食べたあとに胸のあたりがぽかぽかしてきました。
残りは小さくむすんであります。
これから暑くなってカレーもよさそうですね。

はるみ:

こんにちは、Ikukoさん!ヨーグルトをかけてみたのは本当にさわやかでピッタリですよね。ご飯にヨーグルトって一見「えっ?」と思うかもしれませんが、この食べ方はくせになりそうです。それに、このおにぎりをお弁当にしたら、お昼は幸せですね。飲み物はラッシーかしら?

コメントを投稿

About

2004年4月18日 20:57に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「面のつけ方」です。

次の投稿は「さくさくおいしい(天日干しおこし)」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。