« 春の香り(グリーンピースライス) | メイン | いいなと感じたコラム »

さくさくおいしい(天日干しおこし)

「芸能人節約バトル一ヶ月一万円生活」で、三瓶ちゃんが作っていた『天日干しおこし』が食べたいとむつみが言うので、作ってみました。さくさくしてすっごくおいしいです。
時には手をかけたおやつも、しみじみおいしいです。

<作り方>

①炊いたご飯を水洗いしてぬめりを取り、ざるに広げて天日で干します。2日くらいかかりました。

②からからに乾いたら、そっとほぐしてパラパラにしておきます。それを、170度の油でうっすら狐色になるまで揚げます。
③揚がったところはこんな感じです。このまま食べてもすごくおいしいです。

④しょうゆと砂糖を煮詰めて飴状になった鍋に、おこしを入れ手早く混ぜます。熱いうちにキッチンシートに広げ、形を整えて乾くのを待ちます。くっついていたら出来上がり!
三瓶ちゃんは、ハートの型にとっていました。
くっつかなくてぽろぽろになっても、それもまたおいしいです。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/446

コメントを投稿

About

2004年4月19日 18:41に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「春の香り(グリーンピースライス)」です。

次の投稿は「いいなと感じたコラム」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。