« てるてる坊主の働きむなしく・・ | メイン | 時間が作る保存食(イチゴシロップ) »

親子で観た映画(スクール・オブ・ロック)

GW中観た映画ですが、こういう映画は大好きです。 この映画の良いところはとにかく「面白い」ってことだと思います。かなりテンポの速い字幕でしたが、小3のむつみも大笑いの連続でした。ジャック・ブラックが演じるロック狂いの偽教師が最初はいやいや教えていた授業も、生徒に教えることと愛するロックが合体したとき、教えることに魂が入るその様がとても面白く、そして、何でも「バカ」がつくほど好きなことがあるって、やっぱり幸せなことだと思いました。笑ってスカーっとしてホロっとして元気になりたい方はソンはない映画だと思います。私が近年観た映画の中では大ヒット作!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/484

コメント (1)

よしひこ:

スクール・オブ・ロック、面白かったです。
ありがちなストーリーですが、強引さがあり、純粋に楽しめました。席ががらがらだったので、あまり人気が無いのかもしれません。もったいない!

コメントを投稿

About

2004年5月 6日 11:40に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「てるてる坊主の働きむなしく・・」です。

次の投稿は「時間が作る保存食(イチゴシロップ)」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。