« 練馬にこんな所が・・(鉱物科学研究所) | メイン | 豊島園で本格石釜焼きピザ(タッポスト) »

夏の季語(甘酒)

てっきり、冬のものと思っていた甘酒ですが、俳句では夏の季語なのだそうです。江戸時代の人たちは、夏の疲れを甘酒で癒していたのだとか。甘酒は多くのビタミンを含む総合栄養ドリンクなのだそうです。昔からの知恵ですね。むつみは神田明神の甘酒をいただいてからの甘酒ファン。学校のプールで思いっきり泳いだ後のおやつのお楽しみは「スイカ」と「甘酒」。これはフリーズドライになっているものですが、少ししょうがを絞って体が温まるようにしています。お手軽でとてもおいしいです。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/728

コメントを投稿

About

2004年8月 4日 15:58に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「練馬にこんな所が・・(鉱物科学研究所)」です。

次の投稿は「豊島園で本格石釜焼きピザ(タッポスト)」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。