« 夏の季語(甘酒) | メイン | 朝ガスパチョ »

豊島園で本格石釜焼きピザ(タッポスト)

「タッポスト」さんは何年も前から、石釜焼きのピザが食べられると聞いていて行ってみたかったお店です。豊島園にできた新しい映画館「ユナイテッド・シネマとしまえん」でポケモンの映画を観た帰りにむつみと行ってきました。みなさん早い時間から予約をとっていらしているようです。とても人気のお店です。
見た目はふわっとしているけれども、しっかりとした噛みごたえの弾力のある生地、石釜の高温で手早く焼かれるピザは香ばしく、噛みしめるほどに粉の良さと技を感じる本格的な味です。私が何より感動したのは、マルゲリータのトマトソース。よけいな手を加えず、さわやかなトマトそのままに程よい酸味がチーズとよく合っていました。迫力のリビエノは2種類のチーズを使った包み焼きピザです。本当においしくいただきました。豊島園の駅から徒歩5分ほどです。自転車でいける場所で、こんなにおいしいピザがいただけるのは感動です。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/730

コメント (1)

よしひこ:

私も初めてタッポストに行きました。生地の焼き加減が絶妙です。何度でもイキタイ!

同じ生地を使ったパン(フォカッチャ)がありますので、前菜に温野菜のアーリオ・オーリオソースといっしょにたのみましょう。

コメントを投稿

About

2004年8月 5日 21:34に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「夏の季語(甘酒)」です。

次の投稿は「朝ガスパチョ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。