« 秩父で過ごした一日 | メイン | おかえり!キョッチ~! »

かなり気になっている色(東京メトロカラー)

4月に東京メトロに変わってからずっと気になっています。みなさんは気になりませんか?この色。 これって水色なんでしょうか?私には青でもなく、青と白を混ぜた水色でもなく見えます。何か隠し味のありそうな何色っていうのでしょう?日本の風景に今までなかった色じゃないかと思います。東京は色の洪水なので、目立つ色を考えた結果なのかもしれません。
この色って、小学校の時の図工の時間に絵の具を洗う水の色が、時々こんな色になっていた記憶があります。空をぬったり、緑をぬったりした後なんかに・・。
同じ東京メトロの案内でも、ステッカーやポスター、券売機の色なんかは微妙に色が濃かったりします。この色って印刷屋さん泣かせなのかな?なんて想像してしまいます。
シンプルな色合いの街、たとえば北欧のデンマークなんかの地下鉄案内なんかにはよく合う色だろうなあと、行ってみた事もないのに思ってみたりしています。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/757

コメント (2)

SNOOPY:

この色、ソーダ味のアイスの色に似ていますね(笑)

はるみ:

ソーダ色!その表現はかわいいですね。調べてみました「ブライトブルー」というのだそうです。

この色で駅の表示は目立つのですが、駅員さんのユニフォームがかっこいいのですが地味になってしまって、サラリーマンの背広と見分けがつかなかったりします。いっそ、ユニフォームもこの色に?!それは、気の毒ですね。

コメントを投稿

About

2004年8月18日 21:17に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「秩父で過ごした一日」です。

次の投稿は「おかえり!キョッチ~!」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。