« 雰囲気を変えてみる夕食 | メイン | 9・11に(リサ ニューヨークへいく) »

金曜の夜は、この歌を・・。

最近のテレビアニメは夕食の片付けなどで見ていませんが、子どもと必ず一緒に見るのは金曜の7時半からの「あたしンち」です。オープニングとエンディングの歌が大好きです。♪こんにちは ありがとう さよなら また会いましょう♪知っていますか?
夕焼けの風景の中を、家族みんながお家をめざして帰る風景とこの歌詞を聞くと、学校帰りに家に帰る時のホッとする気持ちを思い出させてくれます。そして、意外にも我慢とあきらめと譲歩が、家族のあり方の中には必要なんだなと、笑いながらも分析したりしています。一番我慢しているのは「ユズヒコ」君でしょうね。(笑)
最近は「お家に帰りたくない症候群のお父さん」が増えているのだとか? ♪とっておきの言葉みつからないけど 帰ろう 帰ろう 帰ろうよ 家まで♪とっておきの料理やインテリアでなくたって、お家が一番ホッとできる場所であってほしいですね。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/826

コメント (6)

SNOOPY:

威風堂々を聴くと、「あたんンちだ!」というちびっ子がいます。(^^;

はるみ:

その通りですね。もうあの歌詞なしには、聴くことが出来ないかもしれません・・。
むつみときたら、いつも振りつきで歌っています。

SNOOPY:

ディズニーのFANTASIA2000はご覧になりました?いろいろな音楽にディズニーのアニメーションがついているのですが、威風堂々はノアの箱船がテーマになっています。うちはDVDを買いました。

はるみ:

クラッシックというと、つい体を硬くしてしまいますが、アニメーションと一緒だと、子どもも大人も楽しめますね。
私も妊婦の時に胎教によいとクラッシックを聴こうと思いましたが、何を聴いていいのかわからず、当時NHK教育番組で放送されていた「音楽ファンタジー ゆめ」をみていました。(今もやっているのかしら?)CGでかわいい映像を見ながらおなじみのクラッシックを楽しめて素敵な番組でした。こちらもDVD化されているようです。こちらも「威風堂々」が収録されているらしいですが、何の映像なのかはわかりません。お母さんは出てこないでしょうね。(笑)

SNOOPY:

ノアの箱船と言っても、ディズニーですから主演は「ドナルド・ダック」だったりします。お子様にお勧めですよ。

はるみ:

「あたしンち」の放送枠が金曜日から土曜日の昼前に変わるそうです。金曜の夜ののんびりとしたお楽しみだったのに、かなり残念です。
今度は「クレヨンしんちゃん」がこの時間帯に放送されるそうです。ちょっとさわがし系で、気分は複雑ですが、私は「しんちゃん」も好きなのです!

コメントを投稿

About

2004年9月10日 22:42に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「雰囲気を変えてみる夕食」です。

次の投稿は「9・11に(リサ ニューヨークへいく)」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。