« 食欲の秋は人間だけじゃないんですね。 | メイン | おそろいのわらじ »

お米の研ぎ方もうまくなりました。

むつみのお手伝い編です。以前までは、お水を流す時に一緒にお米が流れないようにザルにあけていましたが、この頃は手も大きくなって、手早く一粒もお米が流れないように注意しながら研ぐことができるようになりました。お米の研ぎ方ひとつでご飯の味が変わります。私よりも丁寧に水をかえながら洗うので、甘くてふっくらしたご飯になりました。初心忘るべからずって事ですね。反省!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/905

コメントを投稿

About

2004年10月23日 22:04に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「食欲の秋は人間だけじゃないんですね。」です。

次の投稿は「おそろいのわらじ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。