« おそろいのわらじ | メイン | たい焼きでお絵かき? »

タイカレーをタイりょうに作ってみました。

久しぶりに「タイカレー」が食べたくなり、ペーストもココナッツミルクもいつもの倍の量を作ってみました。私にしては珍しくトウガラシ「プリック」も思い切りよく入れてみたところ、顔から首から頭から汗が流れるカレーになりました。
ああ、やっぱりタイカレーはおいしいです!

<材料>具材の量はお好みで、我が家はいつも「その日の気分」です。
タイカレーペースト 一袋(グリーン、レッド、イエローなどがあります。今日のはグリーンです。)
ココナツミルク缶 一缶(400cc)
ナンプラー
とりモモ肉
大根

サツマイモ(かぼちゃもおいしいです。)
しめじ
ふくろ茸(きのこの種類です。中国食材の缶詰です。)
なす
ピーマン(今日は緑、赤を入れました。)

コブミカンの葉(タイの食材です。香りがとてもいいのですが、なければ省いてください。)
プリック(タイのトウガラシです。)

<作り方>
①野菜、肉は食べやすい大きさにきっておきます。大根、ふくろ茸、筍は下茹をしてください。
肉には大匙1杯くらいのナンプラーをかけておきます。

②鍋に大匙3杯の油を入れ、とり肉を炒めます。あればコブミカン、プリックを入れます。肉の表面の色が変わったらカレーペーストを入れ、なじませるようにして炒めます。大根、筍、きのこ、サツマイモを入れて炒め合わせます。

③ココナッツミルクを入れます。ナンプラー大匙1~2ぐらいを好み入れます。味をみて、強すぎるようなら、水や砂糖で調節してください。沸騰してきたら、なす、ピーマンを入れます。もう出来上がりです。
早いでしょ?

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/907

コメントを投稿

About

2004年10月27日 22:03に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「おそろいのわらじ」です。

次の投稿は「たい焼きでお絵かき?」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。