« 今日はむつみの誕生日 | メイン | 今日は剣道の試合でした。 »

Zukunasiさんの手打ち蕎麦

ご趣味でそば打ちをされているZukunasiさんの手打ち蕎麦をいただきました。本格的にお勉強を始められてまだ1年しかたたないそうなのですが、その腕はすばらしいものです。今日は北海道産の蕎麦粉を打ってくださいました。香りのよい、さわやかなのどごしのきれいなお蕎麦でした。かえしもご自分で作られたものだそうです。
Zukunasiさんがお仲間と作られているホームページもおいしい蕎麦どころが紹介されていて、蕎麦の世界の奥の深さを感じます。おいしいお蕎麦と奥様の手料理、ご馳走様でした。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/928

コメント (2)

Sobalier Maejima です。
ホームページの紹介有難うございます。
私もzukunasiさんの蕎麦は
美味しいと思います。
以上

harumiさんお褒めの言葉をいただきありがとうございます。
正確には、苦節2年です。
そばは奥が深いです。製粉の仕方で加水量や打ち方が変わるのも面白いです。
今回は、新井薬師の松扇さんの自家製粉の引きぐるみ粉を二八で打ちました。つながりにくく、切れやすかったです。
味/香り/腰は最高ですね。打ち手の技術が今ひとつですが。
 今後も色々なお店から仕入れて、自分に合う粉を調達したいと思います。(今後また評価願います。)

 かえしは、高価な醤油、みりんは使わなくてもあそこまでできれば、十分かなと思います。
 ただ、けづり節は、よいものを使った方がいいです。

コメントを投稿

About

2004年11月 6日 22:14に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「今日はむつみの誕生日」です。

次の投稿は「今日は剣道の試合でした。」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。