« Pirozhkiを作ってみました。 | メイン | 今日は鍋磨きデー »

秋といえば・・・・。

石神井川沿いの中大グランド。何気なく通りかかったら、こんな秋らしい風景に出会いました。この煙、焼き芋屋さんが仕込みをしている最中の薪の煙です。これから寒くなると「石焼いも~♪」の声に心引かれる季節ですね。「早く来ないといっちゃうよ~」っていうのは名セリフかも?このあたりは冬になればチャルメラや、「火の用心」、灯油を売る車の音楽、最近では時々「餃子」を売る声も聞えてくるようになりました。他の季節にはない街角のメロディを楽しみましょう。あなたの街はどうですか?そういえば、良彦さんは「ロバのパン屋さん」の話をよくしていましたね。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/947

コメント (3)

岩永十二:

その昔、人形町の地下室にしてはちょっとデザインのいい事務所にいたことがあります。夜、十時ごろに「チャルメラ」が聞こえて反応してしまい、屋台を止めました。で、出来上がり、食べようかとするかしないうちに、その屋台はゆっくりと動き始め、路上に発泡スチロールの丼をひとり持って、「えっ! そんな」とたたずんでいたことを思い出し笑いをしてしまいました。

はるみ:

聞いてはいけないかも?と思いながらも、その先をお聞きしたいです!(笑)「チャルメラ」のラーメンって、そういうものなのでしょうか?勉強になりましたっ!

岩永十二:

ラーメン屋の屋台は必ず同じ場所でやるのと、流してるのがあるようです。最近、チャルメラを聞くこともあまりないなぁ。

コメントを投稿

About

2004年11月16日 17:36に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「Pirozhkiを作ってみました。」です。

次の投稿は「今日は鍋磨きデー」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。