« 良彦の昼ごはん 2004/12/03 | メイン | 今日は審査会でした。 »

最近のむつみの料理

たぶんむつみが、2歳になる前の写真だと思います。こんな風に小さい時から、一緒に台所へ立つことがとにかく好きな子でした。だから、怪我ややけどには気をつけながら、どんどんお手伝いをしてもらいました。包丁の扱いもしっかりと最初に教えておくと、子どもはかなり慎重ですから、大人が心配するような怪我はほとんどしません。油断が怪我につながりますからね。時間がかかったり、ちらかしたり、結構忍耐も必要だったけれど、今、本当にむつみはお料理が大好きで、一緒に夕ご飯を作るのが何よりも楽しい時間です。
料理を一緒にしていて気がついたのですが、料理をするということは、結構いろいろな知識を使うものですね。4人分のレシピから3人分の分量を計算したり、使う野菜の産地はどこだろうと考えたり、例えばブロッコリーは植物のどの部分か考えたり、季節の旬の食材を知ったり、栄養のバランスを考えたり、温かいもの、冷たいものを食卓に出す時間の配分を考えたり、食べる相手の健康を気遣ったり、少しの会話の中でも、結構大切なことを自然と伝えることが出来ている気がします。
鳥のひき肉で味を出し、コンソメを使わずに作ったスープ、野菜を細かく切るのもうまくなりました。フレンチドレッシングの作り方を覚えて、きれいに盛り付けたサラダ、マヨネーズを卵と油から作り、ボールを使って盛り付けたかぼちゃとさつま芋のサラダです。母はかなり楽をしています。(笑)


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/999

コメント (2)

タクヤ:

むっちゃん!
すごいねえ。
今度、ご馳走してね。

むつみ:

いいよ!
今度、いっしょにごはんを作って食べようね。

コメントを投稿

About

2004年12月 4日 21:45に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「良彦の昼ごはん 2004/12/03」です。

次の投稿は「今日は審査会でした。」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。