« ひっつみ汁を作ってみました。 | メイン | チャイルドライン »

絵を上手に描きたくなったら・・・(カーボン用紙)

クラスに何人か上手にマンガを描く子っているものです。うらやましかったりして練習するけど、なかなかバランスよく描くのは難しくって、私は密かに子どもの頃、よくカーボン用紙やトレーシングペーパーを使って、絵を写したりしたものです。兄の仕事の関係で、何故かそういう用紙が家にたくさんあったのです。絵をたくさん写すことって、絵を好きになったり、上手になる近道ですよ。たぶん・・・。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/1090

コメント (2)

さえき:

わたしも小学校の中学年くらいの時からやってましたよー。一番最初はとにかく真似っこでした。最初はトレペで写して、次に見て描いて、最後は自分で考えて描いて。それでまあ、とりあえず漫研に入ってなんとかやっていけるくらいの絵は描けるようになりました。
ちなみに、カーボン用紙は下の紙が汚れたりしてしまうので、写すのになれたらトレペや薄手の紙(習字用の紙とかコピー用紙)のほうがいいかもしれません。

はるみ:

さえきさん、漫研だったんですか?一度みせていただきたいです!
最近人気ですし、子育て記録を漫画にされてみてはいかがですか?

コメントを投稿

About

2005年1月12日 19:49に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ひっつみ汁を作ってみました。」です。

次の投稿は「チャイルドライン」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。