« 冬にはオニオングラタンスープ(氷川台アンジェリーナ) | メイン | 私のおばさんです。 »

忘れられない一日(1.17)

1995年はいろいろなことのあった年です。その年にむつみは生まれました。阪神・淡路大震災から今日で10年がたちました。その日のこと、報道で映し出された映像は今でも忘れられません。犠牲になられた方のご冥福を心からお祈りいたします。家族や大切な方をなくされ、今も心に傷をもって過ごされている方のお話に今日は何度も涙が流れました。
新聞で発表された防災意識・全国世論調査の結果をご覧になりましたか?「日本人には危機管理のDNAがかけている」と発言する評論家もいるそうです。自分の身の回りでも起こりうることだと、しっかりと次の世代にも残していかなければいけないと感じます。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/1104

コメントを投稿

About

2005年1月17日 14:30に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「冬にはオニオングラタンスープ(氷川台アンジェリーナ)」です。

次の投稿は「私のおばさんです。」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。