« 「はるみ」はおいしい? | メイン | 食卓にお花を・・。 »

土曜日にのんびり味噌作り

ここ10年ぐらいご無沙汰でしたが、久しぶりに築地で大豆をたくさん買ってきたので、のんびりとした時間がある今日は、家でお味噌を作ることにしました。
<材料>
大豆 1.2キロ
こうじ 800グラム
塩 500グラム
<作り方>
① 大豆はたっぷりの水に一昼夜つけておきます。
② 大きな鍋に入れ、親指と小指の間に挟んで簡単につぶれるようになるまで、コトコトとのんびり煮ます。
③ その間に、麹を手でほぐしながら、分量の塩と一緒に混ぜておきます。
④ やわらかく煮えた大豆はすり鉢でつぶします。よく煮えていると簡単です。
⑤ つぶした大豆と、③をよく混ぜ合わせます。硬い場合は豆を煮た汁を混ぜると良いです。
⑥ こぶし大ぐらいにだんごにします。保存容器にビニール袋を二重にして、その中にだんごを「エイヤッー」っとたたきつけます。余分な空気が入ってカビないようにするためです。何個か入れたら、上からならします。手塩をして表面を整えて、空気が入らないようにラップをかけます。ビニールの口を2枚ともきっちりしばって、800グラム程度の重しをします。

半日仕事ですが、豆を煮るほんわかしたにおいと、味噌の出来上がりを想像しながら楽しい作業です。
このまま熟成を待ちますが、2ヶ月に一度くらいカビのチェックをしながら天地をかえすようにします。
自家製の味噌!楽しみです!


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/1221

コメント (2)

zukunasi:

 蕎麦の抜実を炒ったものと砂糖を少々加えた味噌と混ぜ、シャモジに塗って、表面を焦がすと蕎麦味噌ができます。
 そばの実ありますのでよろしければどうぞ。

はるみ:

味噌が熟成するのは、秋のことになるかもしれませんがよろしくおねがいします。
蕎麦味噌で日本酒を一杯は最高ですよね。

味噌キューでいただける頃、味見にいらしてください。

コメントを投稿

About

2005年3月 5日 10:52に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「「はるみ」はおいしい?」です。

次の投稿は「食卓にお花を・・。」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。