« スープストックを使って(一日目。きのこのクリームスープ) | メイン | お休みの日もわくわく商店街(江古田いちば通り商店街) »

スープストックを使って(二日目。アスパラのリゾット)

リゾットはおかゆと違って、芯を残してアルデンテに仕上げるのがおいしいです。春のアスパラをたっぷり使って、仕上げにパルメザンチーズをたっぷりと混ぜて作りました。キリッとした白ワインが合いますねぇ。

家庭の味です。それぞれのご家庭の味のご参考までに・・・。
<アスパラのリゾット材料>
お米 2合
玉ねぎ 半分をみじん切り
アスパラ 太めを3本(根元は細かく、穂先部分は斜めに薄切りにしておきます。)
スープストック 800cc(同量の水に固形スープの素を入れたものでもOK)
白ワイン (あったら・・・)
パルメザンチーズ おろしたものたっぷり
塩、コショウ

<アスパラのリゾット作り方>
①お米は洗いません。スープストックを温めてはっきりとした塩味をつけておきます。
②オリーブオイルで玉ねぎを炒めます。しんなり透明になったらお米を入れ、アスパラの穂先以外を入れます。(透き通ったところで、あれば白ワインを少々!)スープストックを少しずつ加えます。
③ストックが煮詰まってきたら、おたまでストックを継ぎ足していきます。様子を見ながら焦げ付かないように混ぜながら、少しずつ・・・。
④お米がぷっくりとしてきたら、アスパラの穂先を入れ、お米を食べてみてアルデンテになったら、パルメザンチーズを入れます。全体の味をみて足りないようなら塩を足します。


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/1258

コメントを投稿

About

2005年3月20日 15:52に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「スープストックを使って(一日目。きのこのクリームスープ)」です。

次の投稿は「お休みの日もわくわく商店街(江古田いちば通り商店街)」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。