« 最近のおやつ | メイン | マシュマロは、これ!(明治屋のコーヒーマシュマロ) »

竹の道具(味噌漉しと味噌べら)

お味噌汁を作る時、味噌を漉して作るのとそのままとでは、同じ味噌でも味に違いがあります。 具の種類や、その日の雰囲気で漉してみたり、また他の味噌とあわせたりと、いつもの味と変えてみるのも面白いものです。
ずっと味噌漉しを使い古した金属製の茶漉しを使っていました。小さいのですごく時間がかかりました。ずっと本物がほしかったのですが、なかなか買う機会がありませんでした。
今回、初めて訪れたのですが、近くに竹細工の卸のお店があります。ざる、様々な籠、お箸、おしゃもじ、お弁当箱、花器、お茶の道具、さまざまなものがあって竹で作られる曲線の美しさ、細工の繊細さ、丈夫さに改めて日本の道具っていいものだなぁと感激しました。こうした良い道具があると、自然とおいしくやさしい味を求めてしまうものですね。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/1360

コメントを投稿

About

2005年5月17日 10:13に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「最近のおやつ」です。

次の投稿は「マシュマロは、これ!(明治屋のコーヒーマシュマロ)」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。