« むつみのビシソワーズ | メイン | やっぱり優しい時間(コーヒーミル) »

「Cuoca」は食おうかじゃなかった・・。

新宿へ出ました。三越ALCOTT店の地下2階に製菓や製パンの材料・道具を扱っている「cuoca」というお店が入っているという情報を良彦さんから教えてもらいました。いつも、新しい情報の発信源はダンナさまです。「クオカって、スイカやイコカののり?」と思っていましたが、「cuoca」とは、イタリア語で女性の料理人、料理の上手なお母さんの意味だそうです。お店はおしゃれで、そんなダジャレな感じとは程遠いのでした・・・。
シェルの形のマドレーヌ型。タピオカ粉などを買いました。これで、ポンテケージョも作れそうです。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/1391

コメント (2)

よしひこ:

cuocaは、オンラインショッピングのサイトも面白いです。「おすすめの逸品」の「いよかんスティック 100g 609円」なんて、「徳島産無農薬いよかんの皮の部分を砂糖だけで手間ひまかけて煮あげたこの商品。職人の汗とこだわりの結晶といっても過言ではありません。輸入もののツンと鼻につくオレンジの風味とは比べものにならない優しい香りがお菓子を上品に仕上げてくれます。もちろん無添加、無着色、無漂白。「違いのわかる」方にぜひ使って頂きたい逸品です。 」ですから。つい買いたくなってしまいます :-)

彦十:

午後から暇・・・
よしひこさんお勧めのオンラインショッピングのサイトを覗いていたら、どれも美味しそう~。
これは是非一度shopにも行って見なければ!!!

コメントを投稿

About

2005年5月31日 15:39に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「むつみのビシソワーズ」です。

次の投稿は「やっぱり優しい時間(コーヒーミル)」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。