« 「Cuoca」は食おうかじゃなかった・・。 | メイン | むつみの非常持ち出し袋 »

やっぱり優しい時間(コーヒーミル)

ドラマ「優しい時間」の中で使われていた手挽きのコーヒーミル。ドラマが終わった今も、とても売れているそうです。私はドラマを見ていませんけど、やっぱりこうしてコーヒーを挽く時間って、カリコリって響く音、立ち上るコーヒー豆の良い香り、本当優しい時間だなぁと思います。我家のコーヒーミルはカリタのものです。この縦長の形、使いやすくて場所もとらないので気に入っています。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/1394

コメント (2)

素敵なコーヒーミルですね・・
私も、そのドラマ、観てはいないけれど
コーヒーミルって、確かに
優しい時間が流れてきますね

はるみ:

のんびりこさん、いつもありがとうございます。
こんな雨の夜は、読書の傍らに美味しいコーヒーがほしくなりますね。

コメントを投稿

About

2005年6月 1日 19:31に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「「Cuoca」は食おうかじゃなかった・・。」です。

次の投稿は「むつみの非常持ち出し袋」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。