« 梅雨入り | メイン | みやちゃん、ゆうくんの一時帰国 »

zukunasiさんのお蕎麦

zukunasiさんの手打ちのお蕎麦です!
「ごまきり」と「抹茶ぎり」です。こんなおいしいお蕎麦が自分で打てるなんて、スゴすぎます!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/1423

コメント (2)

harumiさん

 久しぶりにお邪魔しました。
 エントリーしてくださっていたのですね。ありがとうございます。
 胡麻きりも抹茶切りもこの太さが精一杯です。
 ゆでるときに切れないようにと神経尖らせています。
 でも本当に香ばし系の変わりそばは、この季節食欲をそそります。どんどんいけちゃいますね。
 喜んで食べていただいて、うれしいです。苦節約3年最近は、失敗が減りました。

 胡麻きりは、そば粉500gにすり胡麻30g、抹茶切りは蕎麦500gに抹茶15gでよい香りが出ます。
 胡麻は普通のいり黒胡麻を使うのですが、するときに油が出ると蕎麦が切れやすくなるそうです。
 抹茶は品質の良くない抹茶は、ウーロン茶切り(?)(いわゆる茶色)になるそうです。
 今後は、ゆず、芥子、紫蘇、代わったところでモルト切りなんてのも挑戦してみましょうか?

 まさひろ庵:随時開店中お待ちしてマース!(営業時間はお客様と要調整)

はるみ:

コメントをありがとうございます。
抹茶きりは味、香りともとてもバランスがよくおいしくいただきました。
ゴマも味に深みがあって、すばらしかったです。

お蕎麦をうつだけでも大変なのに、こうして季節の味や香りをお蕎麦に閉じ込めることは、素材素材で技もいり大変神経を使うお仕事だと思います。
でも、こうしてお蕎麦に季節を吹き込む変わり蕎麦をいただくと、日本をとても感じます。
ゆず、芥子、紫蘇。う~んおいしそう。食欲がわきますね。
機会がありましたら、「まさひろ庵」またよろしくお願いしま~す。
キョッチの手書きののれんが忘れられません!

コメントを投稿

About

2005年6月12日 23:20に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「梅雨入り」です。

次の投稿は「みやちゃん、ゆうくんの一時帰国」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。