« この木なんの木、気になる木~。 | メイン | 夏への準備 »

プールに入ったその後は・・・。(しょうが湯)

去年まで学校でプールに入ってきた日は体が冷えないようにと、必ず「しょうが湯」を出していたのに、今年はすっかり忘れていました。
ここ数日、セキをしているので「今日は見学にしたら?」と話したのですが、
どうも見学は嫌だったらしく、ちょっと気温の低かった今日も、みんな唇を紫にしながら、プールに入ったらしいんです。
夜になってセキをしながら、「のどがカサカサする。しょうが湯が飲みたい。」と言うので、そういえば、今年は飲ませていなかった!と気がつきました。
甘いのよりもと思って、お湯にしょうがをたっぷりと摺って入れ、日本酒、塩、しょうゆ少々、片栗粉でとろみをつけたところに、卵でかき玉の「卵酒もどき汁」にして練る前に飲ませました。今の所セキは止まって、よく寝ているようですけど、明日は、お医者さんかな?

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/1478

コメント (2)

Reiko:

むつみちゃん、その後良くなりましたか?

うちの子供たちも体調が崩れ始めるとセキをし始めます。
早速、しょうがとハチミツで「しょうが湯」にしてみましたが、大人が飲んでも口がヒリヒリしてしまうくらいになってしまいました。こっちのしょうがが辛いのかな。
ヒリヒリさせないコツってあるのでしょうか?
それにしても日本酒入りで飲めるなんて、むつみちゃん大人!

はるみ:

Reikoさん、ありがとうございます。
翌日やっぱり熱が少し出て、まだセキが残っていますけどソートー元気になりました。けんちゃんとむつみは、喘息の吸入器を持っていたほどなのに、年齢と共にお互いによくなりましたよね。
確かに、しょうがの量や質によってキツくなることよくあります。新ショウガの季節に、水と砂糖でシロップを作っておくとヒリヒリするほどにはならず、さっぱりしていますよ。
日本は、今新しょうがが出回る最期の季節くらいです。
蜂蜜とお湯でしょうが湯にしたり、ソーダで割って、ジンジャーエール(ジンジャーエールの以前の記事)にしたりします。

コメントを投稿

About

2005年7月 8日 22:28に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「この木なんの木、気になる木~。」です。

次の投稿は「夏への準備」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。