« おめでとうございます! | メイン | おいしいと思ったナス、その1 »

夏の風物詩(尾花沢のすいか)

元会社の同僚Mikaちゃんは山形県出身です。毎年この時期、おいしい山形のすいかを届けてくれます。といっても宅配便ではありません。Mikaちゃんは、何キロもあるこの重たいすいかをいつもハンドキャリーで届けてくれるのです。Mikaちゃんはとっても元気で明るくってギャグ連発!会うといつもとても楽し~い気分になります。私もついついうれしくて、キャピキャピしていた時に戻っちゃって、 いろんな話が止まりません!(そんな時もあったんですヨ!)むつみは、そんな母の様子に「こういうのを、話に花が咲くっていうんだね。」って。今、慣用句を習っているからね・・・。マイッタ!
尾花沢の甘いすいか、我が家の夏の風物詩です。Mikaちゃん、サンキュー!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/1523

コメント (2)

すいかごちそうさまでした。
おいしかったです。今年初のおいしいスイカでした。
スプーンで食べました。

mutsumi:

ヤッホ~!キョッチーコメントありがとう!うちもスイカ食べたけど、かぶりついたなぁ。ホントに美味しいよね!
うちはスイカに砂糖や塩をかけて食べるのは反対だなァ!
スイカ本来の味を壊すじゃん!(今この文をうった時、「うちなにわかってるようなこと言ってるんだろう」と、思いましたから    残念!?    なんちゃって(^T^)

コメントを投稿

About

2005年8月 1日 16:51に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「おめでとうございます!」です。

次の投稿は「おいしいと思ったナス、その1」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。