« 夏の読書・むつみ(パスワード・シリーズ) | メイン | 夏の疲れ出ていませんか?(とろろご飯) »

初めての釣り

この夏、はじめてむつみと釣りをしました。遠くへ行ったのではなく、板橋区にあるつり掘りですけど。
小さいとき利根川によく父に連れて行かれたものです。川の流れをずっと見ていると、まるで自分が動いているかのように錯覚をしたのを思い出します。ただすわってじーっと釣り糸を見ているのは、子どもにはしんどい事でした。すぐに飽きておたまじゃくしやザリガニをとったりしましたね。そんな思い出だけれども、釣り竿にツンツンってくる手ごたえ、釣れたときのうれしさ、釣りに行くマナー。いろんな大切な事があった気がします。いつかむつみと行ってみたかったんです。
はじめにヒットしたのは、むつみでした。ハヤが釣れました。ここは、ハヤやタナゴもいます。餌の虫は苦手だけど、アカムシだってもう大丈夫!また、行けるといいね!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/1557

コメントを投稿

About

2005年8月19日 11:52に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「夏の読書・むつみ(パスワード・シリーズ)」です。

次の投稿は「夏の疲れ出ていませんか?(とろろご飯)」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。