« せりと若布のぬたを作って考えたこと | メイン | 配食協力員連絡会 »

今日の雑学

今日、何人かのお母さん達とお話をする機会がありました。
そこで、こんな話が出ました。「アボガドは、くだものか?野菜か?」・・・。
正解は、「くだもの」だそうです。甘くなくても木になる実はくだものなのだそうです。
確かに、くだもの売り場に並んでいますしね。
しかし、ということは木にならない「いちご」や「すいか」は、本当のところ(学問上は)は「野菜である」ということだそうで、
世の常識を知らない私は、この年になってびっくりしました。なるほど、そういうことですか・・・。
もしかしたら、子どものほうが詳しいかもね・・・。と笑いあいました。
その時、私からお話したお話をもうひとつ、
「イルカもクジラも同じ仲間です。
体長がおよそ4メートル以上のものをクジラ、それ以下のものをイルカと呼んでいる。」のだそうです。
これは、OL時代に仲間うちで「じゃあ、イルカの顔をしていても、体長が4メートルあったらクジラになるの?」と論争を呼んだお話でした。(逆もちょっと変・・・。)
でも、むつみの辞典にハッキリとのっていて、「本当なんだ!」と、スッキリしたというお話です。めでたし、めでたし??

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/1718

コメントを投稿

About

2005年10月24日 23:12に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「せりと若布のぬたを作って考えたこと」です。

次の投稿は「配食協力員連絡会」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。