« 練馬・秋の風景(銀杏拾い) | メイン | 算数ノートの新キャラ登場 »

おいしいと思ったナス・その2(茄子のしょうが醤油)

それぞれの季節、旬のお野菜を使った大好きレシピって、どこのお家にもあるのでしょうけれど、秋のおいしい茄子を使ったこの「茄子のしょうが醤油」は、ずいぶん前に『四季の味』という本の中で紹介されたことがあって、それ以来、我家の大好きな味の一つです。茄子が苦手だったむつみも最近だいぶ食べられるようになったので、茄子の季節ギリギリですけど久しぶりに作りました。「やっぱり、おいしい~。」ご飯が何杯でも食べられます。すごく簡単です。ぜひお試しくださいネ!
茄子を5ミリ程度の厚さに切って水にさらしてあく抜きします。水気をふいて、たっぷりの油でじっくり焼きます。その間に、しょうがをたっぷり摺って、たっぷりの醤油と混ぜておきます。焼きあがった茄子を順々にしょうが醤油に浸して出来上がり!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/1805

コメントを投稿

About

2005年11月14日 17:39に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「練馬・秋の風景(銀杏拾い)」です。

次の投稿は「算数ノートの新キャラ登場」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。