« あわただしい季節ですが・・。 | メイン | 『竹むら』さんにはかないませんが・・(揚げまんじゅう) »

風邪の季節、気をつけていること・・。

池波正太郎さんが、エッセイの中で冬場など風邪をひきやすい季節には、背中をあまり洗わないようにしている。風邪は背中からひくといわれているから・・・と(スミマセン、多少文章は違ったかもしれません)書かれていました。影響されやすい私は冬場は、あまり背中をゴシゴシ洗いません。
お友達のおじいちゃんは、風邪は首からひく。とおっしゃっていました。だから、タートルネックがすごくいいといって首を温めるように言われました。影響されやすい私は、タートルネックをよく着ています。
スキーのスクールのインストラクターの先生は、風邪は頭からひく、だから帽子をかぶるように、とおっしゃっていました。でも、これはなかなか平地では守れていません。スキー場だけの話かしら?
いろいろ予防法はあるけれど、しっかり食べて、よく寝ることがやっぱり一番の予防法なのでしょうね。
みなさん、お風邪に気をつけて・・・。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/1875

コメント (3)

岩永:

というか、身体がある程度、不潔で(今ほど人間がごしごし身体を洗ってる時代はないでしょう)いたほうがいいんじゃないの?? 皮膚病や悪臭を放つというのは困るけれど、口腔には約400ぐらいの常駐菌がいるというし、それでバランスがとれていれば無問題だと。
だけど、ドラッグストアへ行くと、これだけの大量多量の化学物質を口経あるいは下水を経て流れるんだとと思うと「ゾッ」とする。インフルエンザ対策としては手を良く洗い、鼻を洗うということしかやらない。「鳥インフルエンザ」ははたしてどうなるんでしょうか。

私は、ぞくぞく!としたら背中のその場所にホッカイロをぺたり。結構いいです。後はひたすら寝る。ですね。
一気に「冬」になりましたね。お忙しい皆さん、お気をつけて!

はるみ:

岩永さん
 本当ですね。スペインに暮らす甥と姉が久しぶりに日本に帰って、ドラッグストアが異常に多くて品数がすごいのにはビックリしていました。
我が家は、固形せっけん派でむつみはシャンプーも界面活性剤が入っていないせっけんシャンプーを使っています。大人は、髪がパサつくのでなかなか難しいのですが、生まれたときから使っているので、たまに温泉などでボディーシャンプーとかリンスインシャンプーなど使うと「ヌルヌルするし、いつまで流していいのかわからない!」と言って嫌っています。お年頃と共にどうなるかわかりませんけど・・・。程ほどの清潔感で、育って欲しいなと思います。
鼻を洗うのってすごいですね。私は何度かチャレンジしましたけど、苦しくってダメでした。
鳥インフルエンザ怖いです。この間、むつみの学校で集団感染があって、あっという間に広がったのを経験したので、本当に怖いです。
Zukudaseさん、やっぱり背中ですね。忙しいお父さん達も、本当に気をつけて欲しいですね。

コメントを投稿

About

2005年12月 7日 23:48に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「あわただしい季節ですが・・。」です。

次の投稿は「『竹むら』さんにはかないませんが・・(揚げまんじゅう)」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。