« 風邪の季節、気をつけていること・・。 | メイン | 畳の色が そこだけ 若いわ♪ »

『竹むら』さんにはかないませんが・・(揚げまんじゅう)

神田須田町の甘味屋の老舗『竹むら』さんの粟ぜんざい大好きですが、香りの良い油で揚げてある揚げまんじゅうのおいしさは、大人になってからの衝撃でした。それまで、おまんじゅうの天ぷらなんて想像もしていませんでしたから。
知人が温泉にいかれたお土産にあんこのたっぷりはいったお饅頭を頂きましたが、食べきれず冷凍しておきました。今日はおやつに『竹むら』さんの真似をして、作ってみました。かないませんけど、揚げたてはやっぱりおいしいです。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/1877

コメント (2)

私も竹むらさんの粟ぜんざい大好きです!
ダンナさんは、ピヨピヨの餌みたいでいやだといいます。
確かに少し匂いがありますけど、
どうしてあのおいしさがわからないんでしょう。
もったいないですよね。
揚げまんじゅうもおいしそう。
来週の浅草訪問の時、食べようかな。

はるみ:

sanaeさん
こんにちは
粟ぜんざい、美味しいですけれどね。
(私も小鳥を買っていたので、ご主人のお気持ちはとてもわかります!)
モチモチした粟の具合と、あのきめ細かい餡子がまた最高に相性がいいんですよ~。
また、食べたくなりました。
「竹むら」さんは、仮面ライダーの撮影に最近使われているらしく、夏ごろうかがったら、子供連れのお客さんでいっぱいでした。今頃は、どうかしら?
揚げまんじゅうや粟ぜんざい、寒い冬にはピッタリです。ゼヒゼヒ!

コメントを投稿

About

2005年12月 9日 18:54に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「風邪の季節、気をつけていること・・。」です。

次の投稿は「畳の色が そこだけ 若いわ♪」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。