« ワークランドカウリーさんの手織りの布を・・ | メイン | 大きなクリスマス・プレゼント »

クリスマス・イブに築地へ

久しぶりに築地の場内へ行きました。さすが年末、場内も場外もたくさんのお買い物のお客さんでとても活気があります。もっと暮れになると、鯛、海老、マグロ、蛸と赤くておめでたい魚介類で市場はいっぱいになります。
ちょうど大きなスペインのマグロが運ばれてきました。最近は、スペインで養殖されたマグロがたくさん空を飛んで日本に輸入されています。日本人はマグロが大好きですからね。そういえば、マドリッドでいただいたお寿司のマグロ、おいしかったな~。
今日は、マグロのほっぺたのお肉を買いました。ソテーにすると、お肉のような厚みのある味わいです。
場内でおいしそうな牡蠣を見つけたので、今日のクリスマス・イブは、牡蠣フライです。 衣を2度つけしてふっくらと揚げると、まわりさくさく!中の牡蠣はとてもジューシーです。 彦十さんから頂いたおいしいケチャップと、場外でみつけた「手絞りポン酢」で、 いつものウスターソースだけではなく、いろんなバリエーションでいただきました。

この「明宝のとまとけちゃぷ」、一本一本手作りのこのケチャップは、今とても人気だそうで、なかなか手に入らないとか・・・。とてもあっさりとしていてシンプルなのに、自然なトマトの甘みとコクがすごくおいしいです。そのまま、ご飯にかけて食べたいけちゃっぷです。彦十さん、ありがとうございました!!

牡蠣フライを食べると、何故かとても元気がでます!!


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/1901

コメント (2)

彦十:

こちらこそ、すっかりご馳走になってしまい、ありがとうございました。
マグロのホホ肉と衣2度付けの牡蠣フライ、美味しかった~。
それと、Mutsumiさん作の南瓜のクリーム煮も。
蜂蜜がポイントですね、今度挑戦してみます!

Harumiさん、「きつねや」も美味しかったね。
なんと言っても寒風吹きすさぶ中のホルモン煮とビールがね。
大人で良かったなぁと思う瞬間。
また、築地に行きましょう~。

はるみ:

彦十さん
ありがとございます!
前日、稽古のない土曜日ということがわかり、
お昼からのビールも久しぶり、寒さも吹き飛びました!
ぜひ、またご一緒しましょう!!

コメントを投稿

About

2005年12月24日 15:30に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ワークランドカウリーさんの手織りの布を・・」です。

次の投稿は「大きなクリスマス・プレゼント」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。