« 今年のポチ袋 | メイン | 冬休みの過ごし方 »

私のおばさんです。(2006年)

今年もこの発表会の季節が来ました。今年、81歳になる私のおばさんは、シューベルトの「即興曲Op.90-4」と、連弾でシューベルト「モーメント・ミュージカル」、ブラームスの「ハンガリアダンス第5番」を演奏を聞かせてくださいました。今年も力強く、すばらしい演奏でした。
おばさんとお話していると、本当に81歳なのかしら?と思います。新しいこと、新しい物で便利なものはどんどん生活の中に取り入れ、昔のものにとらわれることがありません。先日も、おばさんから携帯メールをもらいました。おばさんにとっては当たり前の事のようですが、すごいことだと思います。見習わなくてはいけないと思うことばかりの自慢のおばさんです。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/1945

コメント (2)

Ikuko:

Harumiさんのおばさま、ステキですね。姿勢もいいし、連弾もなさるならリズム感もいいのですね、私も見習わせていただきます!

はるみ:

こんにちは
音楽好きのIkukoさんらしい素敵なお年賀状をありがとうございました。今度おばにも見せてあげたいと思います。
おばは、毎日1時間かならず練習するのだそうです。
「この年になったら、努力しかないのよ!」と教えてくれました。
また、Ikukoさんのピアノの音も楽しみにしております。

コメントを投稿

About

2006年1月 8日 10:06に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「今年のポチ袋」です。

次の投稿は「冬休みの過ごし方」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。