« このお買い物のココロは? | メイン | 今日食べたお蕎麦 »

食べて良いの?良くないの?(天神様)

おかげさまで、むつみはすっかり元気になりました。
元気なときも梅干はむつみの好物です。梅干の種の中にある「天神様」を教えてあげて少し食べました。「おいしい!」って言っていました。
私も小さいときは、大きな梅干の種もガリッと噛んで割って食べたものですが、今は、ちょっと怖いです。(トホ!)この小梅くらいならダイジョウブですけど・・・。梅干と違ってナッツのようなこうばしい感じがして好きだったなぁ。平気で食べていましたけれど、実は毒があるから食べないほうが良いとか?大人になってから知りました。最近になって「本当は栄養がいっぱいあるので、実は食べないと損なのだ。」という話も聞きました。 どちらが本当なんでしょう?
学問の神様菅原道眞公が梅を愛されたお話が有名なことから、梅干の種の核のことを天神様と言うのでしょう。受験の時にこの種の核はやはり大切にしたほうがご利益ありそうですね!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/1953

コメント (1)

SNOOPY:

あぁ、懐かしい。
たまにはやってみようっと(笑)

コメントを投稿

About

2006年1月13日 19:31に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「このお買い物のココロは?」です。

次の投稿は「今日食べたお蕎麦」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。