« 都心の大雪 | メイン | お弁当を持ってどこ行くの? »

「ふ菓子って、どうしてこんなにおいしんだろう?」

池袋の駅の構内で「駄菓子」をたくさん売っていましたので、おやつに懐かしいふ菓子を、ふっと買ってみました。
うれしそうに食べながら、むつみがこう言いました。
お母さんも、子供の時にまったく同じ事を思ったなぁ。
子どもの頃は「世の中に、こんなに美味しいものがあったんだ~。これを作った人ってエライ!なぁ。」って思った経験、結構いっぱいありました・・・。今も、チャントありますけど・・・ね。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/1976

コメントを投稿

About

2006年1月24日 00:17に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「都心の大雪」です。

次の投稿は「お弁当を持ってどこ行くの?」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。