« とても聞きたくなって・・。「トゥーランドット」 | メイン | お鍋とビールはもう大人? »

とても残念です。

週末、このはがきが前の住所から転送されて届きました。
学生時代、20代前半のOL時代によく神田駿河台下へ行きました。神田小川町にある「平和堂靴店」さん。シューフィッターって言葉すら知らなかった頃から、足に合わせた様々な良い靴を揃えているお店でした。今のビルもカッコイイのですが、当時の古いお店は雰囲気があって、ちょっとあこがれのお店でした。
足の甲が広くて、高さのない私の足には、今でもなかなか合う靴がありません。デザイン重視で泣きをみてしまった失敗も数々・・・。
お値段がちょっと高くても、形がオーソドックスなタイプでも、これぞ!と思う靴をしっかりとながく履くことが一番楽で歩きやすいと学んだのも、この靴屋さんでした。
とても残念です。この期間中に必ず訪れてみようと思います。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/2040

コメント (2)

Reiko:

お気に入りのお店に限ってこうして突然無くなってしまうものですね。「ああ、また」と悲しい思いです。
私も「平和堂」さん好きでした・・・あんまり買ったことなかったですけど。

はるみ:

こんにちは Reikoさん
本当に東京の街はどんどん変わっています。
老舗や昔ながらのいいお店がなくなるのは、本当に悲しいですが、
古さを生かした新しい、いいお店も出来ています。
ニュージーランドはどうですか?

今度帰っていらしたら、表参道の同潤会アパートの後地も、
今、話題の「表参道ヒルズ」です。


コメントを投稿

About

2006年2月27日 16:47に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「とても聞きたくなって・・。「トゥーランドット」」です。

次の投稿は「お鍋とビールはもう大人?」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。