« 緑のグラデーション | メイン | 緑の国旗 »

レモンパイを焼きながら

だいぶ前の事なんですけど、お友達がたくさん遊びに来てくれると言うので、 初めてレモンパイを作ってみました。
パソコンで作り方を検索をして探してみたところ、
いろんな方法があってビックリ!
ところどころを参考に、簡単に作る我が家風になりました。さっぱりしていて美味しいです!
作りながら、口ずさんだのは、
竹内まりあさん!
そう、「不思議なピーチパイ」でした・・・。
サビのところしか覚えていませんでしたけど、
なつかし~い歌です。

<レモンパイ>
<材料>
☆台の材料
グラハムクラッカー 120グラム
バター 40グラム
牛乳(生地の具合を見て調整)

☆フィリングの材料
小麦粉 30グラム
コーンスターチ 25グラム
卵黄 3個分
牛乳 300cc
砂糖 120グラム
絞ったレモン汁 1個分

☆飾りつけ用
卵白 1個半分
砂糖 20グラム
レモンの皮 摩り下ろして使います

<作り方>
①グラハムクラッカーを砕き、溶かしたバターを入れて混ぜシットリさせます。たりない時は牛乳で調整してください。パイ皿に敷き詰め、コップの底等で押し付けます。
②160度のオーブンで5分ほど焼きます。

③砂糖、小麦粉、コーンスターチ、牛乳を鍋に入れ火にかけて、ドロっとするまでかき混ぜます。
④卵黄、レモン汁を火から離してから入れかき混ぜます。
⑤焼いておいた台に流し込んで、170度のオーブンで10分焼きます。

⑥卵白に砂糖を入れ、泡立てたものを飾って170度のオーブンで上に焼き目がつくくらいまで焼きます。
⑦すりおろしたレモンの皮を散らして出来上がり。



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/2073

コメント (2)

zukudase:

おいしそうですね!春はなんとなくすっぱい系が食べたくなりますよね。挑戦してみましょ。

はるみ:

レモン大好きなキョッチと、ぜひ作ってみてくださいね!

コメントを投稿

About

2006年4月10日 20:45に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「緑のグラデーション」です。

次の投稿は「緑の国旗」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。