« 甘栗の本当の姿は・・・。 | メイン | ご近所の春 »

西郷さんに会いに行きました!


上野に何度行ったことがあっても、
西郷さんの銅像を見る目的で出かけたことはありませんでした。
最近歴史に興味のあるむつみには、歴史上の偉い人がたくさんいます。
絵馬に書かれた、
たくさんのお願いが
かかっていました。
撫で牛というそうです。
「お願いします。」ペコリ。
この風景は、
何百年も変わって
いないんじゃないかしら?
不忍池でボートを激漕ぎ!
女2人で乗るボートは、結構燃えます!
カモメ!カモさんどいて、どいて。
西郷さんを見た後は、
上野松坂屋の前の
老舗「うさぎや」さん
出来立てホカホカのどら焼きを、
ほお張りました。


この春休みは家族それぞれ、いろいろと忙しかったのですが、
予定のなかった平日の一日のお休みにどこに行こうか?と、
2人で考えて、むつみが「西郷さんの銅像を見てみたい。」というので、湯島~上野をまわってきました。
ちょっと肌寒い日でしたが、桜も満開でなかなか楽しい一日になりました。

最初に湯島を訪れて、街の中の古い家並みをみながら女坂をのぼって、
菅原道真公をお祭りしている湯島天神をお参りしました。
その後、不忍池でボートに乗って、上野公園の桜を見ながら西郷さんの銅像を見ました。
銅像は想像していたより大きくてビックリしたようです。
ところで、西郷さんが連れている犬の名前はなんていうかご存知ですか?
「ツン」って言うんだそうですよ。かわいい名前ですね。
上野の街を散歩し、うさぎやさんのどら焼きを食べて、
アメ横の活気のあるお店を見て帰りました。

歴史の本を読んでいると、「昔は偉い人がいっぱいいたんだね。」と、むつみはよく言っています。
今、偉い人は「イチロー選手」だなぁと、お母さんは思います・・・。
(テレビで他の人もそう思っていると言っていました。むつみ)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/2115

コメントを投稿

About

2006年4月 5日 21:43に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「甘栗の本当の姿は・・・。」です。

次の投稿は「ご近所の春」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。