« 明日ありと・・・(父の詫び状) | メイン | あだ名は、なあに? »

思いつきおやつ

手作りのおやつが多いです。
何故かというと、小さいころ袋物のおやつは量が多くて、一人っ子のむつみには食べきることができず、しけってしまったり結局私が食べたりして、かえってもったいなかったりしたんです。今は、もう10歳なので、食べきれないということはありませんが、今度は逆にお腹がすいている時には「足りない!」という事態になりました。(笑)
作るのにかける時間は10分程度、小麦粉は100グラム。とだいたい決めています。決して威張レルようなりっぱなレシピもなく、気の向くまま、あるものを入れて作るおやつですが、失敗しても結構楽しんで作っています。
「今日のおやつ何?」と楽しみに学校から帰ってくるのも、あときっと少しのことですから・・・・。
フォトアルバム『思いつきおやつ』(ちょっと手間をかけて、がんばっちゃったおやつも入っています。)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/2153

コメント (2)

やっとレモンパイ作りましたよ!台の水分が足りずにポロポロしてしまいました。(とほっ・・・)味は、GOOD!でした。
普段、手作りおやつを食べさせてあげられないのでちょっと時間のあるときは、腕まくり!
どうも『5年生』の実感がなくて、子供にしかられていますが、おっしゃるとおり、おやつを楽しみに帰ってきてくれるのも、あとわずかなんでしょうね。

はるみ:

どこかのレシピの台の分量なんですけど、ちょっとバターの量が足りない気がしますよね。だから、私も少し牛乳を足してしっとりさせたのですが、クラッカーの質によるのかもしれません・・。また私も試して改訂版を作ってみま~す。

本当に高学年になって、子ども達もとてもしっかりしてきましたよね!

コメントを投稿

About

2006年4月21日 12:26に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「明日ありと・・・(父の詫び状)」です。

次の投稿は「あだ名は、なあに?」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。