« あだ名は、なあに? | メイン | ほくほく、きんつば »

テレビを消して・・・。

最近、槙原敬之さんとスピッツのこのCDをよく聴いています。
「どんなときも」が大好きで、何度も繰り返し聴いています。本当に名曲ばかりです。
この頃、むつみとも一緒に映画や歌を観たり聴いたりする楽しみが出来るようになりました。
私も高学年になってから、兄のステレオでいろんなレコード聴いたものです。そうそう井上陽水さんとか・・・。なんで傘がないことが歌になるんだろう?なんて・・・。でも、神妙に大人の世界の音楽を聴いていた気がします。
そういう点、兄弟の影響って大きいんですよね。
むつみには兄弟がいないけど、これから先、必ず音楽は思春期の大切な大切な友人になりますものね・・・・。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/2165

コメント (3)

彦十:

急に慌しくなった3月後半から、私もテレビを着けない生活になりました。
部屋にいると聞いているのが、山下達郎の「SONORITE」。
最初は、ちょっと地味なアルバムだなと思っていたんですが、聞き込むと名曲ばかり。お薦めです!
50歳の達郎が「君が欲しい」と繰り返し歌い、ちょっと笑っちゃうような、それがまたちょっといいような。
「SONORITE」とは、音色、音の響き具合という意味だそうです。

こどもが塾に行ってしまう時間に、ラジオをつけています。
暗くなってから、一人でいることが久しぶりのせいか、なんとも寂しくて、かといってテレビは見る気もしなくて。
しっかり聞いているわけでなく、なんとなく人の気配がするというのがいいです。
「音楽は大切な友達」素敵な友達が、たくさん出来ますように!

はるみ:

彦十さん

その歌、聞いたことあります!
今度、アルバムも聴いてみますね。
山下達郎さん、透明感のある素敵な歌声、エネルギーは以前と変わらないというか?
50代のアーティスト、年をおうごとに素敵になっているなと思います。

最近、矢野顕子さんが聞きたいなと思っています。
お勧めはありますか?

Zukudaseさん
思春期、「音楽は大切な友達」でしたが、
ラジオも私にとっては、大切な友達でした。
夜遅くまで、勉強もそこそこによく聴いていました。
あの頃は、いろんなことに集中力があったな~と思います。
私も、最近ラジオもテレビも聞き流してしまうことばかり・・・。

コメントを投稿

About

2006年4月25日 23:21に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「あだ名は、なあに?」です。

次の投稿は「ほくほく、きんつば」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。