« 10年後のおしごと? | メイン | チャレンジ・パスタ(レモンのパスタ) »

怒った時のオノマトペ?

「カチン」?
「プンプン」?
「イライラ」?
「ムカムカ」?「ムカッ」?
怒った様子を表現する言葉は、どんな言葉になりますか?

オノマトペ。知っていますか?
擬声(音)語・擬態語のことです。
擬声語(ワンワン、ニャンニャン)は、世界でも同じような言語があるそうですが、
擬態語(ものの様子、状態を音によって感覚的に表現した言葉、ゴロゴロ、トボトボ、ゴワゴワとか)に関しては、
世界からみても非常に多い国の一つなんだそうです。

子ども達の表現は面白くって、言葉は進化しているな~と感じることがよくあります。
今時の小学生・怒りのオノマトペは「メキッ!」だそうです。
使い方は、「カチン」ときた時に近いと思いますが、
カチンのように瞬間的にいかりがきた時、それを相手に伝えたい時使う言葉のようです。
母 「宿題やったの?!」
子 「メキッ!今、やろう思ってたのに!」的です。

結構、面と向かって「メキッ!」と言われると笑っちゃいます。

オノマトペで検索をしていたら、宮沢賢治さんのオノマトペの世界のサイトをみつけました。
そうそう、作品には不思議なオノマトペがいっぱいですよね。
「宮沢賢治のオノマトペ旅行」アドレスhttp://www.ale-net.com/tokoton/kenji/

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/2194

コメントを投稿

About

2006年5月15日 17:46に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「10年後のおしごと?」です。

次の投稿は「チャレンジ・パスタ(レモンのパスタ)」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。