« 今年は赤が勝ちました。 | メイン | 情熱のDNA »

「ひびきの森」の素敵なコンサート2006

いつもコメントをいただくお友達Zukudaseさんは、お母さん達のコーラス・グループ「ひびきの森」の活動をされていて、今年もまたコンサートにお誘いいただきました。
前回のコンサートから2年。メンバーも増えて、歌声にも演出にも磨きがかかり、子ども達やご家族も応援にかけつけ、それはそれは楽しいコンサートでした。途中、ちょっとしたお芝居も入って、女優さんさながらの演技やセリフ!ううっ、普段のお母さんから大変身ぶりに感動です。
毎回思うんですけど、このコンサートで一番楽しんでいるのは、歌っているメンバーのみなさん!というウキウキ・ワクワクパワーがすご~く伝わってくるんですよ。元気をいっぱい頂きました!中でも一番幸せそうにに歌っているのがいつもZukudaseさんかなぁ♪?
またすばらしい活動を続けて、多くの方の心をハッピーにしてくださいね。ありがとうございました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/2239

コメント (2)

zukudase:

お忙しい中来てくださってありがとうございました。しかも素敵な記事にして頂いて、感激です。これからも楽しく続けていきたいです。来週の練習には、こちらのブログの宣伝をしてきますね!

はるみ:

こんにちは~。
当日はリハーサルから含めて何時間もですから、コーラスは見た目よりも大変な体力を使いますよね。ご苦労様でした。
お腹の中から声を出すのですものね。すっごく健康で、ニコニコママで家族円満につながりそう!
一人では出来ない素敵なハーモニー。練馬の親善大使?!としてこれからも素晴らしい歌声を聞かせてください。

コメントを投稿

About

2006年6月 4日 23:10に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「今年は赤が勝ちました。」です。

次の投稿は「情熱のDNA」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。