« 夏への準備 2006 | メイン | こげぱん・パン発見 »

ツルっとね。

新鮮な卵ほど、ゆで卵にした時に殻がむけにくいものですが、
伊東家(の食卓)さんに教えてもらったこの方法はどんな卵でもツルっとむけて気持ちいいです。
ポイントは沸騰したお湯に卵を入れること、その時、やけどを気にして上のほうから入れるとお鍋に当たった衝撃で卵が割れてしまうので、スプーンやおたまでそっと入れてくださいね。ゆで具合はお好みで、10分ぐらい、黄身がほんのりやわらかいくらいが私は好みです。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.redolog.net/mt/mt-tb.cgi/2249

コメントを投稿

About

2006年6月17日 23:09に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「夏への準備 2006」です。

次の投稿は「こげぱん・パン発見」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。